どうも、Tです。暑いです。

 

1-UPといえば・・・住友生命ではなく、「スーパーマリオ」ですよね。

 

7/27(金)に、そのスーパーマリオを作っている任天堂の子会社

「1-UPスタジオ株式会社」様にお越しいただき、説明会を実施しました。

 

なんと社長自ら来てくれました!(デザイナー出身の社長でした)

今回、グラフィック、イラスト、デジタルメディア、アニメーションの学生が主に

参加してくれましたが、社長にお話を聞いてみると「美術系」でもよいとのこと。

むしろ美術系出身の社員の方が多いかもしれないとのこと。

 

内定者のポートフォリオも見せていただき、有意義な会でした。

下の写真は内定者のポートフォリオを説明する門井社長です。

 

会社として欲しいのは「人を楽しませるサービス精神の強い人」というのが印象的でした。

 

「1-UPスタジオ」の資料がほしい人はキャリア支援センターまで。